San Diego Town

サンディエゴ
日本

プロに聞く Ask a Pro

山口大樹の保険について

吉野大樹

吉野大樹

カテゴリー:年金・保険
3579 5th Ave Suite 200, San Diego, CA 92103
TEL: (619) 220-0700 / FAX: (619)342-7783

オバマケアによりアメリカの健康保険はどうかわる?

オバマケアとは?

オバマケアとは The Patient Protection and the Affordable Care Actの俗称です。この法律の制定に動いたオバマ大統領からこのニックネームがついています。

この法律により、アメリカ国民全員が健康保険に入ることが義務となりました。これは日本の国民皆保険制度に似ています。国民全員が健康保険に加入することにより、ひとりひとりの医療費の負担を減らし、また医療の質の向上を目的としています。いままで、持病により保険加入を断られていたアメリカ市民も、持病の有無を聞かれることなく、無条件で保険に加入できるようになりました。また、貧困により保険料が払えないでいた市民には政府から補助がでるようになりました。いままで医療を受けられないでいた多くのアメリカ国民が、医療へアクセスできるようになったのです。

 

義務ですから、入らないと「ペナルティー」があります

この法律は良いことばかりではありません。

健康保険への加入が義務となりましたら、保険に加入していないと特殊課税という名のペナルティーが発生します。それは一家の年収の1%、または大人ひとりにつき$95(18歳以下は$47.50)、どちらか金額の高い方法で課税されます。

3月31日の時点でなんらかの健康保険に加入していないと、このペナルティーの対象となる可能性があります

それでも保険に入らない場合には、このペナルティー金額が年々高くなっていきます。2年目には年収の2%、または大人ひとりにつき$325となっていきます。

 

加入方法が難しいという問題もあります

政府の補助が受けられる健康保険の加入にはCovered Californiaというインターネットサイトにアクセルする方法があります。しかし、このサイトにアクセスが殺到し、通常に機能しないという問題が多々発生しています。また、サイトが複雑でアメリカ人はもちろんのこと、日本人などアメリカの健康保険制度に精通していない人いは非常にわかりにくいと非難が集中しています

 

専門の保険エージェントがお手伝いします

いま、アメリカの健康保険は大きく変わろうとしています。お一人で保険内容の検討、申し込み、お支払い方法の設定をするのはとても大変です。ぜひ、健康保険、生命保険の分野で経験豊富な私どもエージェントにご相談ください。

お見積は無料ですし、お申し込み、支払い方法の設定まで無料でお手伝いしています。

ぜひ、この機会に、ひとりでも多くの方に健康保険、生命保険にご加入いただき、安心したアメリカ生活を満喫していただきたいと思っています。

 

ご相談、ご質問は日本語で、まさこ、または、えつこまでお気軽にご連絡ください

619-220-0700

staff.dyamaguchi@farmersagency.com