San Diego Town

サンディエゴ
日本

プロに聞く Ask a Pro

ゴルフコラム

曽我部彰信 - California International Golf Academy 

曽我部彰信 - California International Golf Academy 

カテゴリー:スポーツ
Carlton Oaks International Golf Academy9200 Inwood Dr.Santee, CA 92071
TEL: (619) 504-5032 / FAX: (619) 258-9287

ゴルフのゲームを左右する5つの要素−戦略編

下記の図のようにゴルフゲームを左右する要素としてメンタル、技術、体力、戦略、道具が挙げられます。

今回は戦略についてお話します。コース戦略またはコースマネージメントと言われますが、要はどう攻めてどうゲームを進めていくかということです。コースをどう攻めていくかと言う事をもう少し掘下げて言うと、“どのクラブ”で“どの様に”打つかということです。
それでは“どのクラブ”で“どの様に”打つかの判断の決め手となる要素は何でしょう。ざっと揚げてみると以下のようになります。

1. ホールまでの距離
2. ホールのレイアウト−−池やバンカーなどの障害物がどこにあるかなど
3. 旗の位置
4. ライ−−ボールの置かれている状態
5. 風の強さや向き
6. 気温や天候状態
7. 自分の調子

例えば朝一番のティーショットで、まだ体が充分温まっていないと感じる時に、渾身の力を込めて球を打とうとしても成功する確率はかなり低くなります。力一杯スイングする代わりにティーを普段より少し高くしてボールをセットします。そして7割ぐらいの力でスムーズに打つようにする方が成功する確率も上がります。

また目の前に木があり普通に打つと木に当たりそうな状況下で、木の上に上げて打つのか、木の下を抜けて打つのか、横に出すだけにするのかの決定によってどのクラブでどの様に打つかのか変わってきますし、時には1打罰を払ってアンプレイアブルを宣言して打った方が有利な場合もあります。

ゴルフが上手くなってくると各クラブの飛距離や球の上がり方が定まってくるので、コースを攻めるのに戦略が立てやすくなります。上手いプレーヤーは上記の要素を瞬時に把握してどのクラブでどの様に打つか決めますし、パットを決めて次のホールへ移動している間にも、もう次のホールへの準備として風を読んだり旗の位置を確認しています。

コース戦略はゲームを上手く進めるためにはとても大切です。球を打つ事だけで精一杯という人でも、一呼吸おいて自分の状態や球がある状態を冷静に判断してみて下さい。そうすれば冷静な判断ができるようになってきて、ゲーム運びも徐々に上手くなり、さらにゴルフが楽しくなっていくはずです。

ゴルフに関する質問等ありましたら、お気軽にお問い合せご相談下さい。asogabe@aol.com