San Diego Town

サンディエゴ
日本

サンディエゴタウンがゆく!

コラム Column

最期まで元気で生き生きと!

げんきホームケア

げんきホームケア

カテゴリー:健康
げんきホームケアはサンディエゴ全域(サンディエゴ郡・ノース郡)にお住まいの日本人・日系人を中心としたシニアの方を対象とした訪問介護サービスを日本語と英語のできるケアギバーさんを派遣して行っています。 非営利団体(NPO)として、皆様からのご希望に耳を傾け、皆様のニーズにあったサービスをリーズナブルな料金で提供しています。

コラム一覧

  • 02/09/24
    老人の脳について  こんにちは。 サンディエゴらしからぬ天気が続いていますね。 今までこんなに虹を立て続けにみたことがなかったので雨の合間に光が差し込むと虹を探しています。   さて、今月は老人の脳についてお話をしてみます。   年を得ていくと、一番年のせい?と感じるのが「記憶」です。 久しぶりにあった人の名前がでてこないとか、ドラマや映画の俳優の名前がなかなかでてこないとか、みなさ..
  • 01/09/24
    老後の生きがいについて  30歳をピークにして60歳以降になると、身体面、精神面の低下がみられます。また、社会的にも変化が訪れます。 仕事から引退したり、健康面での心配がでてきたり、子どもが巣立っていったりと いったことが考えられます。 人の行動は、年を重ねても日常生活から得た経験を振り返り 学び続けていく必要があると、教育学者のハヴィガーストは言っています。   では、高齢者はどんなときに生きがいを..
  • 12/11/23
    高齢者の身だしなみについて こんにちは。12月師走にはいり、なにかと気ぜわしくなるのはなぜなんでしょう? 今年のうちにという気持ちが先行し、気持ちよく新しい年を迎えたいということからなんでしょうか。。。   さて、今日は「高齢者の身だしなみ」についてお話したいと思います。 介護の現場にいくと、髪の毛が寝癖がついたままだったり、着替えてなかったりと、ご自身(介護者)の身だしなみが後回しになっていることがよくあ..
  • 11/09/23
    高齢者とコミュニケーション ディライトセービングで時計の針を一時間戻しても、お腹の時計は正直に 動いているのはわたしだけでしょうか。。。Hawaii と Arizonaは 対象外のようですね。   今月は「高齢者とコミュニケーション」という話題です。   認知症の中でもアルツハイマー型認知症という、記憶障害を引き起こすと物事を忘れやすくなり、自分のおかれている状況でさえも理解できなくなり パ..
  • 10/09/23
    健康と長寿 こんにちは。 暑い日が突然舞い降りてきたりするものの、サンディエゴも秋らしく なってきました。四季の移ろいを感じる今日この頃です。   今日のテーマは 健康と長寿についてです。   たまたまNETFLEX で BLUE ZONE のドキュメンタリーを見ました。 BLUE ZONE とは世界 五か所にある長寿の人が多く住んでいる場所を指します。   そ..
  • 09/15/23
    高齢者のお出かけを楽しく! こんにちは。   クライアントさんを訪問していると外出がおっくうに なっている方が多いです。   原因としては、車いすや歩行器に頼る生活に なったため歩くのが困難、面倒、長く歩けないといった理由です。   家の中に閉じこもっていると、認知症の確率は高くなり、うつ病、睡眠障害の原因にもなります。   外にでるきっかけ、買い物や食事、散歩をし..
  • 08/17/23
    食べることは生きること! 今回のコラムは、健康に生きるために大切な「食」のお話になります。   高齢になるとさまざまな原因から食事の量が減ってくる傾向があります。低栄養になると、筋力、免疫力が低下して、病気やけがに繋がります。 朝、昼、夜と少量でも良いのできちんと食事をとるようにして、足りない栄養素は間でとるような工夫をしましょう。 基本なエネルギー源となる、糖質、脂質、タンパク質を中心に献立を考えましょ..
  • 07/25/23
    自分のことは自分で はじめまして。 げんきホームケアでアシスタントマネージャーをしている真穂ツーイッツです。 訪問介護のお仕事を通じて、老後について考える機会を与えていただいています。 サンディエゴにお住いの皆さんとも共有していきたいと思います。  さて、今回のコラムは「自分のことは自分で」というタイトルで書かせていただきました。   自分のことは自分で、最期までおうちで暮らして、ぴん..