San Diego Town

サンディエゴ
日本

プロに聞く Ask a Pro

日本人留学生が体験したサンディエゴ

サンディエゴ留学生

サンディエゴ留学生

カテゴリー:文化・生活

都内大学生Tさんのアウトレットでのお買物

US Mexico border私は土曜日に、友人とバスを利用して"Las Americas Premium Outlets"へ行きました。このアウトレットはサンディエゴとメキシコの国境近くにあると聞いていたので、とても行くのが楽しみでした。いざ行ってみると大きな柵や検問があり、アメリカの警察官が厳しく取り締まっている様子でした。しかし現代では、アメリカへの不法侵入者が堪えないという事を聞いたことがあるのですが、行き来している車や人が多く、そういった現状が起こる理由が首肯けられました。私は国と国との境目を目の当たりにするのは初めてでしたので、とても貴重な経験になりました。

このアウトレットには観光客がとても多かったです。中国人や韓国人など、アジア系の人が多いと感じました。日本のアウトレットとはかなり異なり、見たことないブランドが多かったです。ここも、ラテン系の女性が身に付けそうな服を売っているお店が多かったです。価格はどの店も大幅に値下げしており、私はナイキでランニング用のスパッツを購入しましたが、高品質で2000円程度の金額でした。他にもアディダスやリーバイスなどスポーティーなブランドやカジュアルな服が売っている店舗があり、とても安いです。

U.S. Polo Assn.しらないブランドの店舗が多く、中でも私が驚いたのが、右下に記載した写真の店舗です。一見名の通った"ポロ・ラルフローレン"に見えますが、ロゴが二人乗りで、若干名前も異なっており、圧倒的にこの店舗の服の方が安かったです。ポロシャツが3000円前後でした。このブランドが大変気になり調べてみると、名前は"ポロ・アッスン"というそうで、アメリカ発祥のスポーツブランドだそうです。元々"ポロ・ラルフローレン"や"ポロ・アッスン"の名についている「ポロ」というのは馬に乗るスポーツなので、名前が似ているそうです。世の中には知らないことが沢山あると改めて思いました。