San Diego Town

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する取り組み - 詳細はこちら

サンディエゴ
日本

サンディエゴタウンがゆく!

プロに聞く Ask a Pro

カリフォルニアの法律 知っ得情報

ステファニー・シー弁護士、シーアンドスミス法律事務所

ステファニー・シー弁護士、シーアンドスミス法律事務所

カテゴリー:法律
11622 El Camino Real, Suite 100, San Diego, CA 92130
TEL: (858) 465-9462 日本語ライン / FAX: (858) 746-5199

大統領行政命令による移民受け入れの一時停止(延長)

Immigration Lawトランプ大統領は6月22日付の一部の移民及び非移民に対する入国許可を一時停止する内容の大統領布告を発行しました。

発効されるのは6月24日から今年いっぱいの12月31日までとなりますが、必要に応じ延長されることもあります。

またこの布告は4月22日に発行されたものに付随します(詳細は弊社4月27日付コラム記事をご参照ください)。

布告により発給を一時停止されるビザは以下になります:
  1. H-1B及びH-2Bビザ;
  2. J-ビザ(インターン、トレーニング、キャンプカウンセラー、オーペアまたはサマープログラム用就労を含む);
  3. Lビザ
    ※これらはすべてのその家族へのビザも含みます。
またこれらが適用される対象者は以下になります:
  1. 布告の発効日の時点でアメリカ国外にいる;
  2. 布告の発効日の時点で今まで保有していたビザが失効している;
  3. ビザ自体は発効日の時点またはその後日で有効であったが、それ以外に有効な(トランスポテーションレター、再入国許可証などの)渡航許可証を持っていない。
適用から除外される対象者は以下になります:
  1. 永住権保持者;
  2. アメリカ市民の配偶者及び子供;
  3. 必要不可欠と見なされるアメリカ食品産業界に一時的に就労する者;
  4. 国益となる者。必要性については国務省及び国土安全保障省が決める;
この布告は本年12月31日に失効しますが必要に応じ延長されることもあります。国土安全保障省が労働省、国務省と共に推薦し失効の有無が決められます。

シーアンドスミスではこの難しい時期、新しい規定やルールををいち早く理解し皆様にご提供します。ご質問は日本人アシスタントの弥生まで(858)465-9462またはyayoi@sysmithlaw.comまでお気軽にご連絡くださいませ。