San Diego Town

サンディエゴ
日本

プロに聞く Ask a Pro

Alpha Dental歯科医院

サンディエゴ ラメサ 歯科 アルファ デンタル

サンディエゴ ラメサ 歯科 アルファ デンタル

カテゴリー:健康
4276 54th Place., Suite D, San Diego, CA 92115
TEL: (619)997-0606

歯を白くしたい

漂白Bleaching(Whitening)は歯を削ったり、被せたりしません。「歯」そのものを白くする方法です。アメリカで1992年から歯の漂白が一般化され、その後、爆発的な広がりとなりました。

歯の表面には顕微鏡で見るとたくさんの細かい隙間やひび割れがあります。年をとるにしたがって、その数は多くなります。強い光を歯に当てて見せてもらうとわかります。その細かい隙間には食物中の「色素」や汚れが入っていき、だんだんと歯の色が変わってきます。漂白の薬によってその染み込んだ「色素」を少しずつ水に溶ける物質に変えていきます。

漂白にはオフィスブリーチングとホームブリーチングがあります。

オフィスブリーチングとは歯科医院でブリーチングジェルを歯の表面に塗り、唇、歯茎を保護した上で専用機器の光を15分間照射します。これを2~4回繰り返し、歯のホワイトニングを行なう方法です。ブリーチングジェルの種類や濃度によって光はを使用しない場合もあります。約一時間の来院で歯が白くなります。

ホームブリーチングとは歯科医院で歯の型を取り、マウスピースを作ります。ホワイトニングジェルをマウスガードに入れて、毎日、30分~1時間ぐらい自宅でホワイトニングを行います。就寝中(約6時間)に着けるタイプもあります。個人差がありますが1~2週間程度で歯が白くなります。

オフィスホワイトニングのメリット
オフィスホワイトニングのメリットは、即効性があることと、オフィスで行うので、手間がかからないことです。今すぐにでも歯を白くしたい人や、ホームホワイトニングのように自分でケアを行う方法は面倒だという人におすすめです。

オフィスホワイトニングのデメリット
最も大きなデメリットは持続性の低さです。オフィスホワイトニングは、即効性があるぶん、ホームホワイトニングより効果が長持ちしない傾向にあります。また知覚過敏になりやすいことです。

ホームホワイトニングのメリット
ホームホワイトニングのメリットは、効果が長持ちする点にあります、また自分のペースで、希望通りの白さになるまでホワイトニングできるので、徹底的に歯を白くしたいという人に向いている方法です。

ホームホワイトニング デメリット
ホームホワイトニングのデメリットとしては、即効性のなさと少々手間がかかる点が挙げられます。オフィスホワイトニングが施術したその日に白さを実感できるのに対し、ホームホワイトニングは、1~2週間以上経過しないと効果を実感することができません。また、薬剤の塗布、装着を自分で行わなければなりません。

テトラサイクリン等による生まれつきの着色歯には高価が出にくい場合もあります。またクラウンや詰め物の人工歯は漂白できません。