San Diego Town

サンディエゴ
日本

サンディエゴタウンがゆく!

コラム Column

リタイアメントに向けて、4つの落とし穴

橋本愛

橋本愛

カテゴリー:年金・保険
9988 Hibert Street ST#310 , San Diego, CA, 92131

元本保証でRecessionに備える-Fixed Indexed Annuity-

みなさんこんにちは。ホリデーシーズンも本格的にスタートし、今年もあと残すところ一か月ほどとなりました。

 

さて、来年あたり大きなリセッションが来るのではないか?と騒がれている中、元本保証でお金の伸びも期待できる、Fixed Indexed Annuityが良く売れています。

 

Fixed Indexed Annuityの大きな特徴は、市場がマイナスになっても、自分のお金はマイナスにならないよう、Down Side Protection(=Floor)によって守られている点。

逆にマーケットが大きく上がっても、Capと呼ばれる上限があるため、Fixed Indexed AnnuityはこのFloorとCapを使って、お金が階段状に伸びていきます。最近はコストを払ってCapを取り払うオプションも出てきました。

 

 

画像提供:橋本愛

 

アメリカでは401kや403Bなど(その多くが株や投資信託)の中でリタイヤメントの資金を運用されている方が多いですが、マーケットの動向にリタイヤメント資金が大きく上下するため、年齢が上がってくるにつれ、動かせる401kや403Bを元本保証のAnnuityへ移し、リタイヤメントへ向けて自分のお金を守りながら増やしていく方がとても増えています。

2007年におこったリーマンショックで減ってしまったリタイヤメント資金を取り戻すのに、10年近くかかった方も少なくなかったときくと、今Annuityが売れる理由もうなずけますね。

 

また、私達の寿命が延びていることもあり、リタイヤメント期間が長くなっています。長くなったリタイヤメント中もAnnuityなら、マーケットの動向を気にせず安心して生涯収入を得ることができます(この場合はLifetime Income Annuity)。

年齢やお持ちの資産状況によって必要なAnnuityのタイプも変わってきます。ますます人気を帯びて、日々進化しているAnnuityの中から、ご自身にあったタイプをお選びするお手伝いをさせていただいております。ご興味がある方は、ぜひお問い合わせください。

 

また毎週月曜日に在米日本人向けのファイナンシャルセミナーをはZoomで開催しております。
カリフォルニアだけではなく様々な州から多くの方に参加していただいております。
ご興味がある方はお気軽にこちらへメッセージを送ってください^^ リンクを送らせていただきます。