San Diego Town

サンディエゴ
日本

サンディエゴタウンがゆく!

コラム Column

アメリカで看護師になろう!

アメリカ看護

看護留学!!アメリカ 渡米に向けての意気込み

 

プロフィール

34歳 出身:沖縄県 看護学校卒業 ICU/HCU/回復期リハビリ

 

アメリカで看護師になりたいと思い、インターネットで調べていても情報が沢山あって僕自身も何をどうすればよいのか分かりませんでした。実際に、一つの会社へ海外で看護師として働く事に関して問い合わせしても、働けるかどうかは分からない、現状は厳しいです、手続きも複雑です、沢山お金がかかります、など沢山の情報をもっていました。

そこで、どの会社に依頼しても自分自身がどれだけ努力できるか、が鍵になってくると思いました。

そんな中、自分の夢に向かって自身が頑張れる環境を作る事、人との関わりなども大切になってくると考えていたタイミングで星さんと出会い、話をしました。

その結果、僕自身が頑張れる環境を作り上げる、また一緒になって頑張れると感じたためアメリカ看護の星さんに依頼する事にしました。

  

僕は一度アメリカで看護師になる事を夢みて頑張っていましたが、恋愛に夢中になり夢を雑に扱いました。NCLEX受験資格を得て勉強すべきだった期間、夢の為にしていた貯金、星さんと一緒に作り上げた書類、全てを雑に扱い、沢山の後悔をしました。幼かったと思います。

あの時、星さんに、夢を夢で終わらす事になるよ、という言葉を今でも覚えています。沢山の経験をしている星さんだからこその言葉だろうな、といまでも思います。

そこから僕は切り替え、行動と心が伴わない状態でしたが、沖縄から飛び出し本土へ出稼ぎ、とりあえず行動に移す事にしました。貯金や勉強も始めるも、雑に扱った代償は大きく、本当に大変でした。また、新しい環境は刺激的で楽しい時もありますが、誘惑も沢山あります。

目標に向かって頑張っている人の姿を視界で感じる事ができる良い場所でもありますが、流される事は簡単で、流されていく人も沢山いると思います。

どのように勉強やモチベーションを維持するか、どのような環境に自分を置くか、を考えると同時にお金を稼ぐ大変さも感じています。海外で看護師をする事に対しての壁が大きく、今でも沢山つまずいています。

沢山の後悔はしましたが、今では行動と心が伴って、後悔をプラスにとらえる事ができ、勉強・勉強・稼ぎ・稼ぎと目まぐるしい日々を送っています。まだまだ目標までの道のりは長いですが、自分ができる所まで行きたいです。