San Diego Town

サンディエゴ
日本

プロに聞く Ask a Pro

アメリカで犬のお仕事

中島かおる

中島かおる

カテゴリー:ペット
316 E St, Chula Vista, CA 91910

Vol 4 - インターネットペット販売の悲劇 被害者はペット達

petsロスだけではなく
世界中で
おきているインターネットペット販売

このニュースでとりあげられているのは
ロスの女性2名
生後7週間、病気の子犬をインターネットで売って
駐車場で引き渡し
飼った人々は後日治療で
獣医に莫大な金額を支払う事になるが子犬は助かっていない。

incidentつまりネット上で$600-1000と安いので飛びついて
後日
獣医代金$5000を支払ったのに子犬が死んでしまう。
支払いだけが残るというパターン

カリフォルニアでは
まず生後8週間以内の子犬を売る、
パブリックな場所で販売するのも違法行為

なにも勉強していない人が被害にあっているのではなくて
被害にあっているのは子犬達である

puppies for sale買う人がいるから
このような不幸な子犬が存在する

子犬を購入するのは
命を購入するということ

おまけに
自分の子の子犬がみたいからという安易な気持ちで
妊娠させるのも
同じ事

プロのブリーダーでも
売った子犬が一年後に足が悪くなり訴えられて罰金を払ったケースもサンディエゴである。

illegal sales無駄な繁殖を考える前に沢山勉強してほしい
我々プロも一生懸命に教育を続けていくので。

それから
無駄な命を増やすだけ
保健所ではもらわれる確率が減る。

殺されてしまう命が存在する事も知らなくてはならない。

FOX11 Los Angelesの記事
Sick Puppy Peddlers: FOX 11 tracks down and confronts two new sick puppy peddlers in Fontana