San Diego Town

サンディエゴ
日本

サンディエゴタウンがゆく!

プロに聞く Ask a Pro

アメリカで犬のお仕事

中島かおる

中島かおる

カテゴリー:ペット
316 E St, Chula Vista, CA 91910

Vol 1 - サンディエゴでのレスキュー活動

shelterこんにちは
KMDOGの中島かおるです。

サンディエゴには30年ほど住んでおります。
30年間大好きな犬に関わる仕事を続けてきております。
一日も無駄な時間を過ごしてはおりません。

アメリカ、サンディエゴへ引っ越してきて生活をエンジョイしておりますか?日本ではなかなか経験できない事も何かと経験できるサンディエゴは素敵な場所だと思います。特に動物好きな方には参加できるイベントは多いですよね毎日のようにレスキューのイベントがあちこちで開催されております。

レスキュー?

そうです、動物を助ける活動です。犬、猫はもちろん、馬、鳥、ライオンなど幅広いレスキュー団体がサンディエゴには存在いたします。ボランティアというポジションもあるんですよ。ボランティア メンバーになり、仲間と一緒に活動いたします。

とてもやりがいのある活動です。
素人でもできる事があります。

特にサンディエゴ ヒューメインソサエティという保護施設は世界的に有名です。ボランティアになるためには申し込みからテストやらワークショップへ行くなど数ヶ月の道のりがありますが、それだけ重要な活動ができるという意味です。

沢山のルールもあり、勉強会もあります。そうなんです、ボランティアがクラスを受けて常に勉強しなくてはならないのです。

サンディエゴの動物を助ける人々は真剣です。

この前、私はアニマポリス(警察官)の法律についてセミナーを受けてきました。ヒューメインソサエティのボランティアのメンバーになると、そういった無料セミナーを受けることができるのです。保健所でもボランティアをしている私は正式な許可もいただいております。

自分のあいた時間にレスキュー ボランティア活動や勉強ができるのはとても重要な事だと思います。

そのようなお話をシリーズにわけてしていきたいと思います。