San Diego Town

新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックに関する取り組み

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、弊社では連邦、州、郡、市が発令する全ての規制に細心の注意を払い、遵守しております。お客様やベンダーの皆様、また社員の健康と安全のため、引き続き最善を尽くして参ります。詳細はこちら

サンディエゴ
日本

サンディエゴタウンがゆく! San Diego Town Blog

サンディエゴ:JTB車いすテニスグローバルチャレンジ

12/24/18 12:03

サンディエゴ:JTB車いすテニ...
サンディエゴ:JTB車いすテニ...
サンディエゴ:JTB車いすテニ...
本日は2019年1月5日(土)にSan Diego State University内で開催される国際親善試合をご紹介!

ジュニアの車いすテニスの国際親善試合「JTB車いすテニスグローバルチャレンジ(JTB Wheelchair Tennis Global Challenge)」は未来のパラリンピアンを目指す日本、カナダ、アメリカの3カ国から招待された11名の若き車いすテニス選手がサンディエゴに集結します。

米国ロサンゼルスを拠点に活動するNPO法人であるB-Adaptive Foundation(BAF)が主催するこのグローバルチャレンジは、2018年1月に続き今回が2回目の開催となります。

若きアスリートが日本を離れ、いずれ戦うであろう海外のライバル達と出会い、交流し、彼らが競技に取り組む環境を経験する事は、アスリートとしての成長に大きなプラスとなります。更に、このグローバルチャレンジに参加するアスリートは、すべて保護者の同伴無しで参加しています。障がいをもつ選手たちにとって、長期に渡って親元を離れて海外に渡航するというのは、それだけでも大きなチャレンジになります。その中で彼らが目にし、耳にし、感じる経験というのは全てが人としての成長の糧になるはずです。

日本からは日本車いすテニス協会(JWTA)より推薦された下記の4名が参加します。

高野 頌吾(たかの しょうご)福岡県小郡市 三国ヶ丘中学校3年生 
吉川 千尋(よしかわ ちひろ)熊本県玉名市 専修大学玉名高校2年生
久保下 郁弥(くぼした ふみや)福岡県久留米市 伝習館高校1年生
在間 裕大(ざいま ゆうた)愛媛県松山市 松山北高校1年生 

今回はサンディエゴ州立大学(San Diego State University)キャンパス内のテニスコートが会場になり、同大学の学生団体であるAztec Adaptive Sports(AAS)と大会を共催。準備から大会運営まで学生ボランティアが積極的に取り組み、アスリート達をお迎えするそうです。

観戦は無料なので、是非選手たちを応援して下さい!

JTB Wheelchair Tennis Global Challenge - JTB車いすテニスグローバルチャレンジ