サンディエゴのサーフィン特集

カルフォルニアはサーフィンの発祥の地。サーフィンをするなら一度はカリフォルニアの波を体験したいです!なんといっても雰囲気が日本とは違いますのでおススメ。

サンディエゴの海岸線にはさまざまなサーフポイントがあり、世界からサーファーが集まります。地元の人だけが知る穴場スポットや世界的に人気のビーチもあります。ぜひお気に入りのサーフスポットを見つけてみてください。
初めての方には日本語で案内してくれるエージェントがあり、クラスやレンタルを紹介してくれますので安心。

2020年 東京で開催されるオリンピックで、サーフィンが正式種目に決定しました。今後サーフィンがもっと日本人に身近なスポーツとなることは間違いないでしょう。

【用語】

サンド(ビーチ)とリーフ
海底が砂地の場合はサンドボトム、海底が岩や珊瑚の場合はリーフボトム
サンドボトムの場合、砂は波によって浸食され、刻一刻と動いています。つまり、海底の地形がコロコロ変わるので、波が割れる場所がコロコロ変わります。また、大きなうねりが発生していい波がたつコンディションが来ても、サンドボトムの場合は波が一緒に砂を持っていくので波がきれいにブレイクせず「ドカーン」と壁が一斉に崩れるようなダンパーブレイクになり、波のフェイスがないため乗れません。
リーフの場合には波によって海底が変化しないので、いつも決まったところでブレイクしますし、大きな波にも海底が耐えるおかげできれいにブレイクする傾向にあります。
とりあえず、サンドは初心者向き、リーフは中・上級者向き、と覚えておきましょう。


【カリフォルニアの風・気候】

春(3月〜5月)

春のカリフォルニアは気圧配置の関係で、ジェット気流の影響が強く出ます。そのために風がNorth West(北西)から強く吹き付けます。波の大きさは案外あるので、もしもやるならば風が若干弱めの朝一が狙い目です。

夏(6月〜8月)

夏のカリフォル二アは日本の夏と比べて湿度が極めて低いのが特徴です。じめじめした感じが少なく、日陰に入れば、汗もすぐにひき、とても快適です。夏は、南よりのうねりが良いので、南うねりに敏感に反応する場所がグッド。

 秋(9月〜11月)

秋のカリフォルニアは大陸に高気圧が張るケースが多くなり、これが有名な”Santa Ana Wind”と呼ばれるオフショアを生み出すことになる。波も南と北の両方から入るので天気がよく、風もオフショア、そして波も良い日が多い。

 冬(12月〜2月)

冬はアリューシャン海域で発達した低気圧がカリフォルニアに大きな波をもたらします。北カリフォルニアや中央カリフォルニアでは、この低気圧の影響で雨が降ってしまうこともあるのですが、南は雨の影響は案外少ないようです。波は、北のうねりをうまく受ける場所であればいい波が楽しめます。


【波情報】
Surfline こちらよく利用されています

スワミーズ:Swami's TOP
MAP: こちら

地元上級者サーファーお気に入りスポット。かなり混雑するため、良い波の日だとなかなか波を取ることが難しいので、狙い目は小波の日です!駐車場もありますが、混雑時期はいっぱいになってしまうため、路上駐車。シャワー・トイレも完備されてます。

地形:ライトのリーフブレイク
中級~上級者向き

波情報等はこちらから>>

カーディフリーフ:Cardiff TOP
WEB: http://www.cardiffbythesea.org/
MAP: こちら

サーフィンエリアとしてはサンディエゴで一番人気、人気の高いポイントのひとつで、週末はロングボーダー、地元の日本人ボーダーも集まり混雑します。サーフィンスポットとしてはSan Elijo State Beachの前あたりでにブレイクポイントがたくさんあります。雰囲気はフレンドリーです。

秋には、ROXYのロングボードの大会がおこなわれ、世界中から女子のロングボーダーが集まり、華麗なライディングをみせてくれる。

ビーチの目の前に有料駐車場があります。

地形:ライトのリーフブレイク
中級~上級者向き

波情報等はこちらから>>

ブラックスビーチ:Blacks beach TOP
WEB: http://www.sandiego.gov/lifeguards/beaches/blacks.shtml
MAP: こちら

ブラックスビーチは崖下にあるため、10分程険しい坂を降りていくと見えてきます。(帰りはその坂を上って帰らなければらないことをお忘れなく・・。)

サンドブレイクで8フィートくらいまでサーフ可能。他のポイントよりも1.2サイズ程大きいことが多く、思う存分波に乗ることが出来ます。

海水浴客・初級者・ロングボーダーが少なく空いているため穴場かもしれません。
ヌーディストビーチとしても有名です。

地形:サンドブレーク
中級~上級者向き

波情報はこちらから>>

パシフィックビーチ:Pacific Beach TOP
WEB: http://www.sandiego.gov/lifeguards/beaches/pb.shtml
MAP: こちら

ミッション湾からラホヤの崖まで3kmほど長く続いているビーチ。いかにもカリフォルニアっていう雰囲気ならここです。波質はカリフォルニアの典型的なビーチブレイク。裕福層が住んでいるエリアでもあるので、バー、レストラン、ショップなどが立ち並び、観光にはよいところです。

地形:サンドブレイク
初心者向け

波情報はこちらから>>

ミッションビーチ:Mission Beach TOP
WEB: http://www.sandiego.gov/lifeguards/beaches/mb.shtml
MAP: こちら

ミッションビーチはパシフィックビーチの隣にある観光地として、 100年以上愛され続けてきたサンディエゴを代表するビーチ。古き時代の魅力と近代的な快適さが同居しています。一番奥には突堤があり、そこに沿ってきれいなグーフィーが割れます。


地形:サンドブレイク
初級~中級向き

波情報はこちら>>

オーシャンビーチ:Ocean Beach TOP
WEB: http://www.sandiego.gov/lifeguards/beaches/ob.shtml
MAP: こちら

突堤に沿ってレギュラーがきれいに割れます。この周辺はあまり治安が良くないので車上荒らし等にお気を付けください。無料駐車場、シャワー、トイレあります。
サンディエゴ川の影響で雨の後の水質は悪くなります。雨があがって3日間ほどは避けた方が良いでしょう。

地形:サンドブレイク
中級~上級者向け

波情報はこちらから>>

デルマー:Del Mar TOP
MAP: こちら

遠浅で砂地のエリアが広いため、初級者にオススメです。治安に力を入れ、警察の巡回が頻繁にみられます。また、水泳エリアと分けられた広いサーフエリアで子供から大人まで安心して楽しめるビーチです。ビーチの向かい側に有料駐車場、少し離れたとこに無料駐車場があります。シャワー・トイレも完備さています。

地形:サンドブレイク
初級~上級者向け

デルマーの波情報はこちらから>>
ウィンダンシービーチ:Windansea Beach TOP
WEB: http://www.sandiego.gov/lifeguards/beaches/windan.shtml
MAP: こちら

ラホヤの代表的なエリアで、岩の多い海岸。ロングボーダー向きです。この周りには、有名なリーフポイントがたくさんあります。

地形:リーフブレイク
中級~上級者向け

波情報等はこちらから>>

ポイントロマ:Point Loma TOP
MAP: こちら

オーシャンビーチから南に行くと、岩礁と海藻に覆われており、良質なリーフが多くあるにもかかわらずあまり混んでいません。意外と穴場です。
Ralph'sは上級者向けでボートでしか行けません。

地形:サンド&リーフブレイク混在
中級~上級者向け

波情報等はこちらから>>

San Onofre サン オノフレ (オレンジカウンティ) TOP
WEB: http://www.parks.ca.gov/?page_id=647

オレンジカウンティにあるサンオノフレステートビーチはサーファーにとって欠かせないスポット!映画スタンドバイミーの舞台にもなったサンクレメンテには、一年中うねりをキャッチする絶好のサーフポイントが点在しています。難点はかなり厳しそうなローカルがいることです。しかし本気でサーフィンする人には、個人的には一番おススメエリアです。

また、サンクレメンテは、世界のサーフィンのメディアのメッカであり、Surfing Magazine、The Surfer’s JournalやLongboard Magazineのホームタウンでもあります。

さらに、Noll Surfboards、Lost Surfboards、Stewart Surfboards、Cole、Timmy Patterson Surfboards、Terry SenateやDewey Weber Surfboardsなどといったサーフボードメーカーや、サーフボードシェイバーが数多く存在し、多くの世界的に有名なサーファーが、このサンクレメンテ出身者が多いのも特徴です。

*とは言え、サンクレメンテではここ最近は原子力発電所問題や、サメが人間に大怪我を負わせたことが大々的にニュースになりました。くれぐれも注意報等を確認してお出かけください。

地形:リーフブレイク
中級~上級者向き

 Trestles - サンクレメンテし南端。車でいけませんので整備されていない道をかなり歩きます。綺麗な波に乗れる世界に有名なスポットですので一度は経験したいです。
ミドル&アッパー、ローワー、カラフィア、リビエラ、ロストウィンズ、ホール、T-ストリート、ピア、リンダ·レーン、204、ノースビーチ、ポシュビーチがあります。


 Church トラッセルズの5つのポイントの中の一番南にあるポイント、Churches(チャーチ)。毎年ジャパニーズサーフィンコンテストが開催される会場でもあり、波質は、とてもフレンドリーで、ショートボード、ハブリッド系のショート、ラウンド系のボードなど何でもOKな波です。
ご年配のサーファーの方も多く乗られているポイントで、比較的空いており、ゆっくりできるポイントでもあります。

 Surf Beach –このポイントは、ロングボードメインの波質で、ゆるやかなスロープある穏やかな波が楽しめます。サンクレメンテ周辺のポイントで一番ロングボードが、一年中、通して楽しめるポイントです。


10月8日(日) 
第30回サザンカリフォルニア・ジャパニーズサーフィン大会

お申込み・お問合せはこちら
Southern California Japanese Surfing Contest 2017

 

Huntington Beach_ハンティントンビーチ(オレンジカウンティ) TOP

サーファーたちの聖地。サーフシティと呼ばれるハンティントンビーチ。
US Openをはじめ、いろいろな大会が開催される事でも有名です。ハンティントンピアの両側では、波がピア側からピークが割れてきます。

ピアの正面にはたくさんコインパーキングがありますが、混雑する週末などはいっぱいになります。
ピアから直ぐ近くには大通りがあり、サーフブランド店が立ち並んでいるのでショッピングも楽しめますし、お洒落なレストランでのんびりと贅沢な時間を過ごすのも楽しみの一つです。

またカリフォルニアではよく知られたドッグビーチもありますので、愛犬とサーフィンも楽しめ、1年に1度ドッグサーフィンコンテストも行われます。

インターナショナル サーフィン 博物館 (入場料金2ドル)
http://www.surfingmuseum.org/

地形:サンドブレイク
初級~中級

波情報はこちら>>






サーフショップ TOP

Birdom Surfboards (サンディエゴ)Birdom Custom Handmade Surfboards
オーシャンサイドにファクトリーあり!
387 Via El Centro,Oceanside,CA 92058
電話 (858)465-0071
サーファー、シェーパーであるKodai NIshijimaさんの手作りカスタムオーダーのグラッシングショップ。ユニークな板が揃っていますので、個性派向き。サーフボードに関することならなんでも気軽に日本語でお尋ねください。


Waves Forever
Wave forever
サンディエゴにあるショップ。伝説のサーフボード職人と言われるスキップ・フライ氏の逸品サーフボードが、オンラインで購入できます。Waves Foreverはスキップのサーフボードが購入できる数少ないショップの一つです。$200以上お買い上げの場合は全世界どこへでも無料で配送します。オンラインショッピングについて詳細はこちらから。(日本語で購入可能)



Nakisurf   (千葉とサンクレメンテにオフィスを構える)Nakisurf
新品・中古サーフボード販売、カスタムオーダー、ウェットスーツ、サーフィン用品など。NAKISURFは、プロサーファー、フォトグラファー、ルポライターで知られるNAKIこと、船木三秀のコンセプトサーフショップです。サーフィンのメッカとされるカリフォルニア州サンクレメンテ市で1994年にアップサイド・ダウン社を開業。以来アメリカ各地、そして日本へカリフォルニアからの情報、映像、サーフ製品を販売、輸出してきました。

Surf Ride
 

Surf Ride 
1909 South Coast Hwy,Oceanside, CA 92054 | 760-433-4020
325 North Highway 101,Solana Beach, CA 92075| 858-755-0858
M-F 10am-7pm* | SAT. 9am-6pm* | SUN. 10am-6pm*


Clairemont Surf Shop Clairemont Surf
6393 Balboa Ave, San Diego, CA 92111
(858) 292-1153
clairemontsurf@sbcglobal.net


South Coast Surf Shop 40年の歴史あるショップSouth Coast Surf Shop
Ocean Beach : 5023 Newport Ave,San Diego, CA 92107
Pacific Beach : 740 Felspar St,San Diego, CA 92109



Mitch's S
urf Shop  オンラインショップは日本語案内あり
La Jolla: 631 Pearl Street,La Jolla CA USA 92037
Mon – Sat: 10 am - 6:50 pm
Sun         : 10 am - 4:50 pm
Solana Beach: 363 North Highway 101,
Solana Beach CA USA 92075
Mon – Sat: 10:15 am - 6 pm
Sun: Close 












その他のサーフィン関連情報 TOP

※日本人サーファー※

かのあ五十嵐
 Kanoa Igarashi
1997年10月1日サンタモニカで誕生し、3歳の誕生日にハワイで初のサーフィン。その日から立ててサーフィンに夢中に。6歳で「Kids For Clean Waves」サーフィン大会に初出場初優勝。以降キッズの大会総なめ。2015年にはサンディエゴ「2015 AM SLAM SURF SLAM」優勝。



※サーフィンレッスン、留学等のエージェント※

AJI 留学センター サンディエゴ 
サンディエゴタウン >>   http://www.sandiegotown.com/shop/58/aji-llc/
サーフィン留学プログラム等を始め、各留学のコーディネート、サポート、現地に特化したサービス
(858)731-6287
ajiryugaku@ksi-sd.com


Sanamihana.com 

sanami@sanamihana.com
サンディエゴ在住日本人女性花岡さなみさんが運営するサーフィンツアー、サーフレッスンの企画および販売


FULCRUM SURF SCHOOL
プロサーファーでもあるオーナーのダンさんが日本語で対応
10635 Roselle St, San Diego, CA 92121(Del Mar)

 (858)405-5066 
info@fulcrumsurf.com





※その他※

サーフMuseumSurf Museum
312 Pier View Way, Oceanside, CA 92054
Mon-Fri: 10 a.m. - 4 p.m.
Thurs: until 8 p.m.
Sat: 10 a.m. - 4 p.m.
Sun: 10 a.m. - 4 p.m