San Diego San Diego Town

生活便利情報 Life Tool

家計・社会保障 | Sales Taxと消費税

Sales Taxと消費税

米国では、モンタナ、ニューハンプシャー、デラウェア、オレゴンの4州以外では州の Sales Tax があります。Sales Tax は日本の消費税のような内税ではなく、外税なので表示された価格に Sales Tax が追加された金額請求されることになります。

また、Sales Tax は消費税のように国が決めた税金ではなく、各州が決める税金です。ですから州によって税率も違ってきます。そして、州の Sales Tax に加えて、各州の地方政府(郡や市)が Sales Tax を追加しますので、同じ州内でも場所によって Sales Tax が変わってくるのです。

 

他にも Sales Tax と日本の消費税が違う部分があります。それは、Sales Tax は最終の消費者に商品やサービスが販売されるときに課税されるもので、流通時の卸販売では Sales Tax は課税されないこととです。

また、1つの州から別の州に商品を販売した場合には、Sales Tax は現時点では免除されるのです。それと多くの州では、食材や処方箋の薬には課税されません。

 

カリフォルニア州の Sales Tax は、7.25% ですが、ここに地方税の 1% が自動的につきされて 7.5% になります。これが最低の Sales Tax ですが、そこに市などが追徴して課税するので、最大で 8.25% になります。

 

Kenichi Uchikura 2013/11/21
2017/10/18更新

戻る