San Diego Town

サンディエゴ
日本

ローカルガイド Local Guide

サンディエゴで話題のフードトラック

サンディエゴで話題のフードトラック
平均評価: (5) レビューを見る レビューを投稿
レストランでゆっくりと座って食べるのも良いけれど、簡単に食べ歩きしたい日もありますよね。

フードトラックで見かけるものはタコスなどのメキシカンが多いですが、今回はタコスだけでなく様々な種類のフードトラックをピックアップしました。SNSや公式ホームページで居場所を公開しているものから、見つかられるかどうかはあなた次第のものも。

フードトラックのお店はケータリングもやっているお店がほとんどなので、イベント・パーティーなどの際、気軽に呼ぶのにぴったりです。

是非、あなたのお気に入りのフードトラックを見つけてみてください。

フードトラックの定番 - Mariscos Mi Gusto Es

フードトラックの定番といえばメキシカン。その中でもタコスのフードトラックはサンディエゴだけでなく全米でたくさんありますよね。今回は数多くあるメキシカンフードトラックから1店を選びました。

サンディエゴダウンタウンのBroadway通りにあるMariscos Mi Gusto Esはタコスの種類も豊富ですが、エビやタコのカクテルも人気。シーフード好きの方には是非試していただきたい一品です。

¡Buen Provecho!(どうぞ召し上がれ!)

ジャーマンフード - Currywurst Frankfurt

ドイツ料理といえばソーセージをイメージする方が多いのではないでしょうか。そしてジャーマンフードのフードトラックならここ、Currywurst Frankfurt。

Wurstとはドイツ語でソーセージという意味で、様々な種類のカレースパイスを混ぜた秘伝の調味料と合わせて提供しています。ソーセージの他にもとろとろチーズのグリルサンドは絶品です。

ケータリングサービスも行っているそうで(1人$16~)、40マイルの移動距離でも追加料金なしで営業してくれるという良心的なサービスも。近々La JollaにあるWestfield UTCモールに店舗をかまえるそうです。

可愛いトラックとバイクの人気ケータリング - Sweet Treats

トラックとバイクのデザインがなんとも可愛らしいSweet Treatsはサンディエゴで人気のスイーツのフードトラック。アイスクリームをはじめとしたスイーツの豊富さはついつい食べ過ぎてしまうほど。

ケータリングが専門なので毎日どこかにいるというわけではないのですが、数々のフェスティバルにも出店。またアイストラックをお客様のブランドにカスタマイズしてプロモーションをしてくれるという面白いビジネスも行っています。

個人のお客様ですと、ウェディングや卒業パーティー、バースデーパーティーなどのケータリングサービスを行っています。アイスをたくさん乗せたトラックやバイクがあなたのイベントに来るなんて、子供だけでなく大人にとっても夢のようなサービスですよね。

FacebookTwitterInstagramも要チェック。

主な販売場所:サンディエゴ、リバーサイド、オレンジカウンティ、ロサンゼルス

ユニークな料理が盛りだくさん - Tabe BBQ

韓国焼肉、ハワイアン、メキシカンなどそれぞれの特色を活かしたユニークな料理を提供するTabe BBQ。お店のロゴからわかるように店名Tabeは日本語の「食」からきています。

Korean BBQ Beefというタコスはブルゴギとパパヤサラダ、そしてなんと日本のお漬物が入っているという変わった一品。その他OMG Burrito、Tabe Asada Friesなど中に何が入っているのだろうとワクワクするようなメニューばかり。

ウェブサイト上のブログページにトラックがどこにいるかが書かれている様ですが、確実に知るには電話するのが一番良いかと思います。

何料理と決めつけられない、国境を越えた味を是非お試しください。

アメリカンな雰囲気が漂う - Devil Dogs BBQ

お店のロゴといい、トラックのデザインといい、アメリカンな雰囲気が漂うフードトラック。
Devil Dogsというのはアメリカ海軍にとってモチベーションになる愛称だそうで、オーナーのJeremy Puttsさんご本人も高校卒業後から2013年までの20年間軍にいらしたそうです。

メニューもハンバーガーやホットドッグ、サンドイッチ、ターキーレッグなど、アメリカンでついついかぶりつきたくなるようなものばかり。また、お店のSpicy Mac & Cheeseはハバネロと5種類のチーズが絶妙にブレンドされていて、おすすめメニューの1つです。

Camp PendeltonやSan Diego State Universityなどサンディエゴ中をサービスしている様です。ウェブサイトにあるスケジュールカレンダーをチェックして食べに行きましょう!

暑い日にぴったりのかき氷 - Kona Ice

かき氷屋さんのフードトラックで自分でかき氷をカスタマイズできます。

可愛いけれど、カラフルすぎて身体に悪くないの?と思う方もいらっしゃると思いますが、Kona Iceでは健康面にも気を使っています。Fruits First、Vita-blend、Suger-Free、Klassicという大きく分けて4つのメニューがあり、Suger Freeはカロリー、コレステロールなど全てゼロ!甘党だけど太りたくない!という方におすすめです。

カップのサイズも6種類。1番小さいサイズで8オンス(約236㎖)、一番大きいサイズで22オンス(650㎖)です。その他のかき氷を組み合わせたりと、食べ方は好みと気分次第。

ウェブサイトのFind A Kona Ice Truckであなたの現在地のZIPコードを入力して近くにいるKona Ice Truckを見つけてみましょう!

お寿司のフードトラック!? - Sushi Uno

回る寿司、回らない寿司、色々なタイプのお寿司屋さんがありますが、今回紹介するのはなんとフードトラックのお寿司屋さん。にぎり寿司、手巻き寿司、ロールなど様々なメニューがあります。ロールの代名詞とも言えるカルフォルニアロールは人気メニューの1つ。日本の伝統的なお寿司とは少し変わったメニューを楽しむことができます。

カレンダーを確認すればいつどこにいるのかが分かります。

本場ベルギーのワッフルがカリフォルニアに - Marcel Waffles

アメリカでも日本でもワッフルを出すカフェがたくさんありますが、やはり本場はベルギー。
本場ベルギーのワッフルが食べられるお店がフードトラックとしてサンディエゴ、ロサンゼルス、フェニックス(アリゾナ州)で出ています。

Banana Bomb ($9)、Signature Liege Waffle ($9)、Strawberry Love ($9)、Speculoos Sensaion ($8)、Belgian Flag Waffle ($9)、などフルーツを多く使ったメニューがたくさんあります。小さな箱にミニワッフルをつめたMarcellinasは可愛らしく、お土産にも良いですし、コーヒーにディップして食べるのもおすすめです。

スケジュールはFacebookで確認できます。

こだわり燻製ポークの専門店 - Up In Smoke

Up in Smokeは燻製BBQの専門店。

Stack O' Meat ($20)はApple-woodで燻製されたポテトチップスの上にポーク、チキン、オーガニックサルサ、ビーンズ、チーズ、ブリスケットなどが乗ったボリューミーな一品。ご家族やお友達とシェアするのがおすすめです。その他のメニューはサンドイッチやホットドッグなどスモークされたポークの味を活かした品ばかり。自家製のコールスローも美味しいですよ。

スケジュールはFacebook上で確認できます。

ケータリングサービスも行っており、ケータリングではより多くのメニューを楽しむことができます。ボリューミーなものばかりなので、多くの人数をまかなえるのではないでしょうか。

Shark Tankに出たロブスタートラック - Cousins Maine Lobster

続いて、大人気リアリティー番組「Shark Tank」に出演した、ロブスターフードトラックCousins Maine Lobsterをご紹介します。

Shark Tankの番組制作側から何度も出演オファーがあり最初は断り続けていたそうですが、最終的に出演を決め「シャーク(投資家)」の一人、バーバラ・ココ-ラン(Barbara Corcoran)とタッグを組むことになり、数々のTV番組、ワイドショーにも出演、今や20台のトラックで全米各地をめぐって活動しています。また現在では全米に8店舗レストランがあります(サンディエゴから一番近いのはWest Hollywood)。


メニューにはパンでホットドッグの様にロブスターを挟んだRollsや、クラムチャウダー、タコス、ケサディーヤなどがあります(グルテンフリーのメニューもあり)。新鮮なロブスターがたっぷりと入ったRollにかぶりつくのはまさに至福の時間です。

彼らがどこにいるのかは日によって違うので、ウェブサイトのトラックスケジュールをご確認ください。

掲載日:09/28/18 記者:Misa

平均評価: (5) レビューを見る レビューを投稿