San Diego San Diego Town

サンディエゴ
日本
JOL
Japanese-Online.com
FREE Online Japanese Language and Culture Resource

ローカルガイド Local Guide

サンディエゴ・ロサンゼルスのキャンパス巡り

サンディエゴ・ロサンゼルスのキャンパス巡り
平均評価: (8) レビューを見る レビューを投稿
今年、アメリカでの大学生活をスタートする方は、そろそろ進学先が決まってきた頃でしょうか。

カリフォルニアには、世界トップレベルの総合大学から、ある分野に特化した大学、2年制の大学など多くの選択肢があるので、進学する大学を決めるのは、至難の業かもしれません。

今回は、その多くの選択肢の中からサンディエゴ・ロサンゼルスにある主な大学を紹介していきます。

アメリカの大学では、様々な年代やバックグラウンドの学生達が自分に合ったスタイルで勉学に励んでいます。有名な大学も多くありますので、観光として広大なキャンパスに訪れてみるのもお薦めです。

※各大学の平均SAT/ACTは、PrepScholar.comより抜粋。

[LA] California Institute of Technology

理系大学の世界最高峰である、カリフォルニア工科大学。ロサンゼルス北東の高級住宅地、パサデナに位置し、Caltech(カルテック)という愛称で親しまれています。マサチューセッツ工科大学(MIT)と並ぶ名門校で、世界大学ランキングで1位になったこともあります。入学難易度はかなり高く、受入れ率は8%と狭き門ではありますが、少数精鋭の学生達には、世界最先端の研究に携わることができる環境が用意されており、多くのノーベル賞受賞者を輩出しています。

種別      :私立4年制大学
学生数     :961人(学部生)
平均SAT・ACT :SAT 1560 / ACT 35
必要な英語スコア:TOEFL iBT 110
学費      :$ 50,487 [2018-19年]
専攻分野    :生物学、生物工学、化学工学、コンピューター科学、物理学など

[LA] University of California, Los Angeles

UCLAと呼ばれ、世界的にも名の知れたカリフォルニア大学ロサンゼルス校。カリフォルニア州の大学で最も学生数が多い州立大学であり、また、100以上の国々から3,500名以上の留学生を受け入れているため、世界で最も多様性に富んだ大学の1つと言えます。学力レベルの高さもハーバードやスタンフォードと並ぶ名門校で、パブリック・アイビーの一校として数えられます。また、UCLAではスポーツも盛んで、NCAA(全米大学体育協会)での全米優勝回数ランキングで全米2位に輝いています。

種別      :州立4年制大学
学生数     :約30,000人(学部生)
平均SAT/ACT :SAT 1370 / ACT 29
必要な英語スコア:TOEFL iBT 100 / IELTS 7.0 以上
学費      :$ 15,762 (州内), $ 43,776 (州外) [2017-18年]
専攻分野    :経営経済学、生物学、心理学、政治学、経済学、精神生物学など

[LA] University of Southern California

南カリフォルニア大学は、ロサンゼルスダウンタウンから程近くにキャンパスを構える名門私立大学。学力の高さはもちろんのこと、スポーツのレベルの高さも全米トップレベルで、USCトロージャンズと呼ばれるスポーツチームは数々の全米選手権を制覇しています。ビジネス、会計学、行政学部など全米トップレベルの学部を多く抱える南カリフォルニア大学ですが、その中でも、映画学部はニューヨーク大学と並んで全米1位と言われ、スター・ウォーズのジョージ・ルーカス監督もこの大学の卒業生です。また、全世界から5千人弱の海外留学生を受け入れており、アメリカで最大の留学生数を誇っています。

種別      :私立4年制大学
学生数     :19,000人(学部生)、26,500人(博士課程以上)
平均SAT/ACT :SAT 1450 / ACT 32
必要な英語スコア:TOEFL iBT 100 
学費      :$ 54,259 [2017-18年]
専攻分野    :映画学、ビジネス、会計学、行政学、音楽学、老人福祉学など

[LA] University of California, Riverside

カリフォルニア大学リバーサイド校もカリフォルニア大学システムに属する総合大学の一つで、他のカリフォルニア大学と同様、教育レベルは高く、多様性に富んだ学生達が集まっています。メインキャンパスは、ロサンゼルスから東へ70キロのリバーサイドにあり、パームデザートにも分校を構えています。

種別      :州立4年制大学
学生数     :約20,000人(学部生)
平均SAT/ACT :SAT 1190 / ACT 23

必要な英語スコア:TOEFL iBT 80 / IELTS 6.5
学費      :$ 15,675 (州内), $ 43,689 (州外) [2017-18年]
専攻分野    :工学、農学、薬学、ビジネス、教育学など

[LA] University of California, Irvine

カリフォルニア大学アーバイン校は、カリフォルニア大学システムの中で4番目に大きい大学です。州立大学ランキングでもトップ10位以内に入る名門校で、特に、カリフォルニア大学システムの中で始めてのコンピューターサイエンススクールを創設し、インターネットの根幹技術や発展に大きな貢献をしていることで有名です。

種別      :州立4年制大学
学生数     :約29,000人(学部生)
平均SAT/ACT :SAT 1250 / ACT 27

必要な英語スコア:TOEFL iBT 80 / IELTS 7.0
学費      :$ 15,515 (州内), $ 43,529 (州外) [2017-18年]
専攻分野    :生物学、経営学、薬学・看護学、コンピューターサイエンスなど

[LA] Pomona College

ロサンゼルスダウンタウンから東へ車で1時間弱、クレアモント市にあるポモナカレッジ。ポモナカレッジは、フォーブスが発表する全米トップ大学ランキングで10位にランクインする難関校で、近隣にある5校のリベラルアーツ・カレッジ(クレアモント・マッケナカレッジ、ハーベイ・マッドカレッジ、ピッツァーカレッジ、スクリプスカレッジ)とクレアモント・カレッジズ・コンソーシアムを構成しています。学生達は、クレアモント・カレッジズ内の他の大学での授業履修も認められています。小規模クラスが多いため、教授とも距離が近く、勉学に専念できる環境です。

種別      :私立リベラルアーツ・カレッジ
学生数     :約1,590人
平均SAT/ACT :SAT 1500 / ACT 32
必要な英語スコア:TOEFL iBT 100 / IELTS 7.0
学費      :$ 51,075 [2017-18年] 
専攻分野    :人文科学、自然科学、社会科学、国際関係学、公共政策学など

[LA] Claremont McKenna College

クレアモント・マッケナカレッジも、ポモナカレッジと同じく、クレアモント・カレッジズ・コンソーシアムに所属するリベラルアーツ・カレッジで、クレアモント市にキャンパスを構えています。1946年創立で歴史は比較的浅めですが、難関校の一つであり、徹底された少人数教育には定評があります。外国人留学生の割合が17.2%と、クレアモント・カレッジズ内で最も高く、留学生から人気の大学です。また、クレアモント・グラジュエート・ユニバーシティと提携し、トータル5年間で学士号とMBAを取得できるという魅力的なプロブラムも展開しています。

種別      :私立リベラルアーツ・カレッジ
学生数     :1,347人(学部生)
平均SAT/ACT :SAT 1490 / ACT 31
必要な英語スコア:TOEFL iBT 100 / TOEFL PBT 600 / IELTS 7.5
学費      :$ 52,825 [2017-18年]
専攻分野    :経済学、ビジネス、政治学、国際関係、心理学など

[SD] The Art Institute of California, San Diego

芸術に特化した大学、The Art Institute of Californiaのサンディエゴキャンパス。非営利団体によって運営されており、全米各地にキャンパスを有しています。サンディエゴキャンパスでは、料理学科やインテリアデザイン、メディアアーツ&アニメーション、ファッションデザイン、ゲームアート&デザイン等の学士号、準学士号、ディプロマプログラムが提供されています。

種別      :私立大学
学生数     :約2,000人
学費      :プログラムにより異なる。詳細はこちら
専攻分野    :インテリアデザイン、アニメーション、料理、ファッションなど

[SD] California State University, San Marcos

カリフォルニア州立大学サンマルコス校は、CSU(California State University)システムに属し、サンディエゴの北部、サンマルコスに位置します。州立大学の中では比較的小規模の大学ですが、新しくモダンなキャンパスに、最新のコンピューター技術や最先端の科学ラボを有しており、学生数も増えてきています。

種別      :州立4年制大学
学生数     :約14,000人
平均SAT/ACT :SAT 1030 / ACT 20

必要な英語スコア:TOEFL iBT 61 / IELTS 5.5
学費      :$ 5,742 (州内), $ 14,670 (州外) [2018-19年]
専攻分野    :ビジネス、教育学、看護学、コンピューター科学、バイオテクノロジーなど

[SD] San Diego State University

カリフォルニアの4年制州立大学は、UCLAなどのUC系(University of California:カリフォルニア大学)とCSU系(California State University:カリフォルニア州立大学)に分かれており、サンディエゴ州立大学は、CSU系に属しています。一般的にUC系の大学の方が入学難易度が高いと言われますが、サンディエゴ州立大学の受入れ率は、35%前後と決して高くはありません。UC系と比べると学費が安いのが特徴で、州内居住者には魅力的な大学と言えます。また、キャンパス内に付属の英語学校があり、留学生も多く在籍しています。英語学校の生徒も大学施設を利用できるようになっているので、語学留学の方もキャンパスライフを楽しむことができる環境があります。

種別      :州立4年制大学
学生数     :約30,000人(学部生)
平均SAT/ACT :SAT 1190 / ACT 25
必要な英語スコア:TOEFL iBT 80 / IELTS 6.5
学費      :$ 7,460 (州内), $ 19,340 (州外) [2017-18年]
専攻分野    :航空宇宙工学、海洋生物学、国際ビジネス、芸術、ホスピタリティ&観光学など

[SD] University of San Diego

60種以上の学士号、修士号そして博士号を取ることができるサンディエゴ大学。全米トップ100大学にランクインするとともに、プリンストンレビューが発表した「Most Beautiful Campus」ランキングでは、全米1位にランクインしています。高台に位置し、キャンパスからサンディエゴの街が見渡せるので、美しいキャンパスと景色を見に観光に訪れるのもお薦めです。また、構内にはカトリック系の教会もあり、結婚式を挙げることもできます。

種別      :私立4年制大学
学生数     :約5,800人(学部)
平均SAT/ACT :SAT 1290 / ACT 28
必要な英語スコア:iBT 80 / IELTS 6.5
学費      :$ 48,750 [2018-19年]
専攻分野    :ビジネス、建築学、資源・自然保護学、芸術・音楽など

[SD] University of California, San Diego

カリフォルニア大学サンディエゴ校は、10校あるカリフォルニア大学の1つであり、高級住宅地、ラホヤに位置する州立大学。入学難易度はUCLAと並び、優秀な学生達とともに全米トップレベルの質の高い教育を受けることができます。太平洋に面したサンディエゴの特徴を活かした太平洋研究学部や機械工学、特にロボット工学の分野は世界的にも有名です。大規模大学ではありますが、小規模クラスの運営にも力を入れており、4割ほどの授業が20人以下の学生数で構成されています。

種別      :州立4年制大学
学生数     :約28,000人(学部生)
平均SAT/ACT :SAT 1350 / ACT 29
必要な英語スコア:TOEFL iBT 83 / IELTS 7.0
学費      :$ 14,273 (州内), $ 42,287 (州外) [2018-19年]
専攻分野    :機械工学、海洋生物学、国際関係学、太平洋研究学部など

[SD] Palomar College

サンディエゴ北部に位置するサンマルコスにキャンパスを構える、パロマーカレッジ。二年制大学で、200以上の準学士号やサーティフィケートプログラムを提供しており、約3万人の学生を抱える規模の大きな大学です。近郊のカリフォルニア州立大学サンマルコス校やサンディエゴ州立大学、カリフォルニア大学サンディエゴ校へ多くの卒業生を輩出しています。

種別      :州立2年制大学
学生数     :約30,000人
必要な英語スコア:TOEFL iBT 47 / TOEFL PBT 470
学費      :$ 1,338 (州内), $ 7,386 (州外) [2017-18年]
専攻分野    :ビジネス、社会学、芸術、コンピューター工学、メディア学など

[SD] MiraCosta College

ミラコスタカレッジは、サンディエゴから北へ車で約30分のオーシャンサイドにキャンパスを構えています。キャンパスからの眺望はすばらしく、また、ビーチの近くに位置するため、放課後にサーフィンや海水浴を楽しむことができます。

種別      :州立2年制大学
学生数     :約15,000人
必要な英語スコア:TOEFL iBT 46 / TOEFL PBT 450 / IELTS 5.5
学費      :$ 1,104 (州内), $ 6,720 (州外) [2017-18年]
専攻分野    :会計学、幼児教育、旅行学など

[SD] San Diego Mesa College

サンディエゴ・メサカレッジは、サンディエゴで最大のコミュニティカレッジであり、サンディエゴ・シティカレッジ、サンディエゴ・ミラマーカレッジ、そしてサンディエゴ・コンティニュイングエデュケーションとともにサンディエゴ・コミュニティカレッジ・ディストリクトを構成しています。カリフォルニアの高等教育機関であるカリフォルニアコミュニティカレッジズに属しています。50以上の準学士の取得が可能で、最近は、"Health Information Management"の学士号も取得可能となりました。

種別      :州立2年制大学
学生数     :約25,000人
必要な英語スコア:TOEFL iBT 61 / TOEFL PBT 500
学費      :$ 1,104 (州内), $ 5,856 (州外) [2017-18年]
専攻分野    :会計学、芸術、ビジネス、コミュニケーション学など

[SD] San Diego City College

シティカレッジと呼ばれる、San Diego City College。郊外にキャンパスを構える大学が多い中、サンディエゴシティカレッジは、ダウンタウンに位置し、バルボアパークや動物園にも徒歩圏内なので、都心に近い大学に通いたい方にはおすすめの大学です。半分以上の学生が、他の大学で学士号を取る為にこの大学に通っています。

種別      :州立2年制大学
学生数     :約17,000人
必要な英語スコア:TOEFL iBT 61 / TOEFL PBT 500
学費      :$ 1,104 (州内), $ 5,304 (州外) [2017-18年]
専攻分野    :芸術、ビジネス、コミュニケーション学、ダンス、演劇など

[SD] Grossmont College

グロスモントカレッジは、ダウンタウンサンディエゴから車で約30分のエルカホンにある州立のコミュニティカレッジ。ダウンタウンに足を伸ばせる距離にありながら、郊外の住宅地に位置するため、静かで安全に生活でき、日本人留学生も多く在籍しています。多くの卒業生が州立4年制大学にトランスファーしており、そのサポートも充実しています。また、付属の英語学校を持つため、キャンパス内で英語クラスを受講してから、カレッジ進学することも可能です。

種別      :州立2年制大学
学生数     :約18,000人
必要な英語スコア:iBT 45 / IELTS 4.5
学費      :$1,386 (州内), $7,453 (州外) [2018-19年]
専攻分野    :経営学、芸術、音楽、国際ビジネス、看護など150以上。

[SD] Southwestern College

メキシコとの国境にも近い、南サンディエゴのチュラビスタにキャンパスを構えるサウスウェスタン・カレッジ。320以上の準学士やサーティフィケートプログラムを提供しています。公立の2年制カレッジながらも、大規模な4年制大学にも匹敵するスポーツ施設を持っているのが特徴で、7000人収容のフットボールスタジアム(DeVore Stadium)も持っています。

種別      :州立2年制大学
学生数     :約19,000人
必要な英語スコア:TOEFL iBT 50 / IELTS 5.5
学費      :$ 1,335 (州内), $ 6,602 (州外) [2017-18年]
専攻分野    :観光学、心理学、看護学、コンピューターサイエンスなど

掲載日:04/17/18 記者:Mitsuki

平均評価: (8) レビューを見る レビューを投稿