San Diego Town

サンディエゴ
日本

ローカルガイド Local Guide

船・飛行機好き必見!空と海の乗り物特集

船・飛行機好き必見!空と海の乗り物特集
平均評価: (7) レビューを見る レビューを投稿
船や飛行機ってかっこいいと思いませんか?

サンディエゴは映画「トップガン」の舞台となったように基地の街とも言われています。海軍の基地があるためか軍関係のかっこいい船や飛行機、サンディエゴの観光を楽しめる観光船がたくさんあります!男のロマンを感じたり、子どもの憧れを叶えてくれたり、もちろん家族で観光を楽しむことができます!

そんなサンディエゴの船や飛行機を楽しめる場所を紹介していきます。

ミラマー航空ショー (Miramar Air Show)

日時:2016年9月23日 - 9月25日
   午前8時15分 開門
   午前9時 午前のショースタート
   午後12時 午後のショースタート(土曜日は夕方からのイベントあり)

料金:入場料、駐車場代は無料
   無料でも見ることはできますが長時間見る方は席のチケット購入がオススメ
   大人1人 10ドル~40ドル 
   WEBサイトに料金表があります

ミラマー海兵隊航空基地で毎年開催される全米最大規模のエアーショーです。開催期間の3日間で約100万人が訪れると言われているビックイベント!

毎年9月下旬から10月の上旬に行われ、今年は9月に行われるのでぜひお早めにご確認ください。

このショー1番の目玉は午後の部のブルーエンジェルスのアクロバット飛行です。圧巻のパフォーマンスを見ることができます。それだけでなく他のパフォーマンスも大迫力で満足すること間違いなし!

他にも100機もの軍用機や民間機、大型輸送機、ヘリコプター、戦車、装甲車等陸上兵器や軍事施設、装置も一般公開されており間近で見学することができます。家族で楽しめるイベントも盛りだくさんです。ミリタリーファンはもちろん、そうでなくても本物を間近で見るとグッとくるものがあります。乗り物大好きな子ども達も大喜び間違いなし。

会場は席によっては日陰がなく、この季節でも陽射しが強く暑い場合があります。日焼け止め、サングラス、帽子、日傘、水分補給などしっかり対策していくと安心です。そして日が暮れると寒くなる事もあるので、最後までいる予定の方は上着を持って行ってもいいでしょう。食べ物は会場内にフードコートがたくさんあるので持参しなくても大丈夫です。

年に1回の大イベント。海軍の大迫力のエアーショーを体感してみてはいかがでしょうか!

ミッドウェイ博物館 (USS Midway Museum) 

料金:大人(18歳から)20ドル
   シニア(62歳から)17ドル
   学生(学生証) 15ドル
   12歳以下 10ドル
   5歳以下  無料
インターネットで購入すると2ドルほど安く購入できます。
詳しくはWEBサイトをご確認ください。

全長296m、全幅34.4mを誇る超巨大空母、ミッドウェイ!入場する前に外観を見るだけでも圧倒されてしまいます。ミッドウェイは第二次世界大戦やベトナム戦争・湾岸戦争で使用されていて、日本では横須賀に停泊していました。現在では博物館になっていて、中とフライトデッキを見学することができます。

中に入るとたくさんの戦闘機が展示されており、どれも本物。そして当時の活躍を解説をしてもらえます。休みの日には子ども連れのお客さんで賑わっています。その中でも特に子どもたちに人気なのが「コックピット体験」です!まるで本物のパイロットになったかのような体験ができます。もちろん大人にも大人気。そして、フライトシュミレーター(16ドル)もあり、本当に飛んでいるような体験もできます!

他にも現役だった当時の生活の様子が見られたり、詳しい解説を聞けます。まるで1つの町のような艦内の様子がよくわかります。艦内にはレストランがあるので外のきれいな景色を見ながら食べることができます。お土産屋さんもあります。

フライトデッキに出ると飛行機がたくさん並んでいます。操縦席に乗せてもらえたりでき、最高です!そしてサンディエゴの海を一望でき、素晴らしい眺めを見ることができます。船の上にいるのを忘れさせられるくらいの広さを持つこのフライトデッキはオススメです。

このミッドウェイはサンディエゴが誇る素晴らしい船なので、是非足を運んでください!

サンディエゴ海事博物館 (San Diego Maritime Museum)

料金:大人 15ドル
   シニア(62歳) 12ドル
   子ども(6-18歳) 10ドル
   5歳以下 無料
   学割があります。学生の方は学生証をご持参ください。

このサンディエゴ海事博物館はアメリカの歴史的な船を展示している博物館です。USSミッドウェイから近く、海沿いに北へ歩くとすぐ辿り着くことができます。USSミッドウェイは現代的な戦艦というイメージですが、この博物館は昔の海賊船のような帆船といったイメージです。チケットを購入すると腕にスタンプを押してもらえ、それを見せるとどの船も見放題という仕組みです。

ここの見所はなんといっても船のラインナップ!3隻の帆船と潜水艦、蒸気ヨットの5つを見学することができます。1800年代に活躍した船ばかりで、現存する世界最古の運航可能な船もあります。船内で詳しい解説と展示があるのでわかりやすいです。中は博物館みたいになっていて船の歴史や当時の船の生活の様子、海軍についての展示もとても充実しています。船内は複雑に入り組んでいて迷いそうになりますが、船員の暮らしがよく分かるのでとてもおもしろいです。まるで船員になったかのように自由に記念撮影ができる展示スペースや、お土産屋さんもあります。

船好きな方はもちろん、そうでない方も楽しむことができる博物館になっています。一見の価値ありです!

サンディエゴ航空宇宙博物館 (San Diego Air & Space Museum)

料金:大人 18ドル
   シニア 15ドル
   学生(学生証) 15ドル
   子ども 7ドル
   3歳以下 無料

こちらも航空機ファンにはたまらないミュージアムです!この航空宇宙博物館はバルボアパーク内にある施設のひとつ。航空宇宙博物館以外の施設も素晴らしいのでぜひ一緒に行ってみて下さい。

ここはバルボアパーク内でも人気の名所の1つで、70機以上の航空機を見ることができます。サンディエゴは海軍の基地があるので航空機産業も発達し、見ることができるものもとても多いです。二つの世界大戦に使用された飛行機や、熱気球、アポロ9号ミッションで使用された司令船などが展示されています。

家族連れの方も楽しめるように子どもが参加できるアクティビティーもあります。特にオススメなのが4Dの技術を使ったシュミレーションです!月に行ったり、火星探索ができます。

ここも飛行機好きにはたまらない場所になっています。他の施設も充実しているのでそれらも楽しみつつ行かれてみてはいかがでしょうか。

コロナドフェリー

料金:1人 4.75ドル(片道)
      9ドル(往復)

実は気軽にフェリーに乗ることができる場所もあるんです!それがこのコロナドフェリーです。ダウンタウンからリゾート地であるコロナド(半島)へ行くことができます!

フェリーから見るサンディエゴの景色はすばらしいです。きれいな街並みや海、立派な戦艦の数々。それらの景色を楽しみつつ心地良い海風に当たりながら移動します。

フェリーの目的地であるコロナドはアメリカのベストビーチに選ばれたくらい素晴らしいビーチがあります。ビーチで海水浴などで遊んだり、ショッピングをしたりしてリゾート地を満喫すると最高です。

このフェリーはバスや電車を使う感覚でチケットを購入して乗ることができるのでオススメです。チケットは船着き場のすぐ近くの窓口で購入することができます。

パトリオット(水上ジェットスキー)

料金:大人 27ドル
   子ども(4-12歳) 22ドル

船を見るのも好きだけど乗りたいという方、特にスリルを楽しみたいという方はこちらの大型水上ジェットスキー「パトリオット」がオススメです。USSミッドウェイやコロナドフェリーのすぐ近くにあり、この存在感抜群のカラーを見つけるのは簡単です。チケットはコロナドフェリーと同じ窓口で購入することができます。

この「パトリオット」は熟練の船長が操縦していて、時速80キロを超えるスピードで走らせて高速でスピンやターンをしながら進みます!ロック音楽を流してみんなとてもノリノリで楽しめます。ですが、スピンやターンの時の水しぶきがすごいのでものすごく濡れます。出発前にレインコートを配っているので受け取っておいても良いでしょう。

30分間の運航ですが、スリル満点なので十分満足することができます。美しい街並みやコロナドブリッジの下をくぐったりなど新しい景色を見ることもできます。

27ドルと少しお高めかもしれませんが十分に乗る価値があるのでおすすめです!
身長制限や体調の悪い方は乗れないなどの注意があるので詳しくはWEBサイトをご確認ください。

ハーバークルーズ

料金:1時間コース 大人25ドル シニア23ドル 子ども(4-12歳) 12.50ドル
   2時間コース 大人30ドル シニア28ドル 子ども(4-12歳) 15ドル

ゆっくりと船に乗り、景色を楽しみたい方にはこちらもオススメ。Harbor Driveから出航しているクルーズ船で、サンディエゴ湾を周ってくれます。チケットはコロナドフェリーやパトリオットの売り場で購入でき、買ってすぐ乗ることができます。

巡回コースにはサンディエゴ国際空港やシェルター・アイランド、ポイントローマなどを周る「North Bay Tour」と海軍基地や造船所を周る「South Bay Tour」があります。1時間コースならどちらか、2時間コースを選んだら両方行くことができます。

クルージング中は船員の方が解説をしてくれるのでとても分かりやすいです。船内にはバーもあり、ドリンクを飲みながらサンディエゴの美しい景色を見るクルージングは最高です。運が良ければアザラシの群れを見ることも出来ます。とても濃い内容なので満足すること間違いなしです!

値段は張りますが同じ船でディナークルーズやブランチ・ビュッフェクルーズもあります。それらは予約が必要なのでWEBサイトをご確認ください。

94th Aero Sqadron(レストラン)

94th Aero Sqadronはちょっとユニークなレストラン。Kearny MesaのMontgomery Fieldのすぐ横にあるアメリカンレストランです。

このレストランは店内から飛行機を見ることができます。お店自体は第一次世界大戦あたりの時代をイメージしていて、飛行機やMontgomery Fieldのいい景色を見ながら食事を楽しむことができます。

日曜日はビュッフェランチがお手頃な値段でいただけるのでオススメです。

掲載日:09/16/16 記者:Ryohei Takada

平均評価: (7) レビューを見る レビューを投稿