San Diego Town

新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックに関する取り組み

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、弊社では連邦、州、郡、市が発令する全ての規制に細心の注意を払い、遵守しております。お客様やベンダーの皆様、また社員の健康と安全のため、引き続き最善を尽くして参ります。詳細はこちら

サンディエゴ
日本

プロに聞く Ask a Pro

Bayside Auto の知っ得情報!!

Bayside Auto − ベイサイドオート

Bayside Auto − ベイサイドオート

カテゴリー:車関連
8050 Armour St., San Diego, CA 92111
TEL: (858)530-2700 / FAX: (858)530-2703

アメリカでの中古車選びのコツ

used car

車探し、車購入はどんな手段でも大変ですよね。しかもアメリカで!となると日本よりとても大変です。

そんな方にとって、少しでも役に立てるよう中古車購入についてご案内します。
アメリカで中古車を買うにあたって、大きく二つの方法があります。

1.個人売買サイト

craigslistなどが有名ですね。

売り主に連絡して、値段交渉、車の状態の確認、購入後の点検、名義変更など全て自分でしなければならないので、かなり大変です。
一般的に一番安く買えるオプションですが、一番リスクも高いです。
クレジットカードなどの個人情報を抜き取るのを目的とした偽の広告が掲載されていることもあるのでかなりの注意が必要です!

2.中古車ディーラー

中古車ディーラーで車を購入する場合、日本では考えられないようなトリックがたくさんあるのも事実です。
  • 中古車の走行メーターが改ざんされてあった
  • 整備記録がなく、日によって話も値段もコロコロ変わる
  • 調べてみると、なんと事故車だった
  • 点検済みといっているが実際何がどうかわからない
  • 保証がついているといわれ、修理に持っていったら保証外といわれてしまった
など、安く購入できたはいいが、その後の修理にかなりお金がかかってしまうことも少なくありません。アメリカには日本のような車検というシステムがないので、メンテナンスは任意なので、定期的なメンテナンスをしない人が多いです。

そこには、一般的に日本人とアメリカ人の車のメンテナンスに対する見方の違いがあるからで、例えば日本人が壊れないように予備整備を心がけますが、アメリカ人の多くは何かが壊れてから直せばよい、予備にお金はあまり使いたくない、という感覚のようです。という事は、整備がされていない車が多く出回り、店頭に並んでいるという事になりますよね。

中古車選びで大切なことは、その車は、今までどんな点検、整備をされてきたかということです。

車は、安く買うことよりも買った後が大事なので、車選びは、信頼できる店選びも大切ということです。

一般のディーラーでは、整備されているかわからない、オークションで流れてる車を売っていることもあります。

ベイサイドで販売している中古車は日本人の方が大切に乗られていた車のみを販売しており、自社工場で整備をしているので履歴もしっかり把握しています。ご成約いただいた後にもう一度しっかり整備してから、納車します。購入後のアフターケアもしっかりついてきます。

弊社では自社整備工場で、整備をしてから販売しておりますので、安心して車をご購入いただけます。通常3カ月3,000マイル100%保証付き!

Bayside Autoでは、新車、中古車購入はもちろん、他店にはないリースや、日本からのお客様は、クレジット審査なしでのローン*を提供しております。*要相談

サンディエゴで28年日本のお客様と信頼関係を築いてきたからこそできることです。

Bayside Autoならサンディエゴだけでなく、州内、州外にも車を発送することもできますので、詳しくはメール、電話にていつでもご連絡ください!

ウェブサイト: https://www.baysideauto.net/
メール: office@baysideauto.net
電話: 858-530-2700