San Diego Town

サンディエゴ
日本

サンディエゴタウンがゆく! San Diego Town Blog

サンディエゴ:Fishbone Kitchen シーフード

03/29/19 09:05

パティオ席にて!
パティオ席にて!
この日の牡蠣の種類はBajaと...
この日の牡蠣の種類はBajaとワシントン州からのものでした
ワシントン州の小ぶりな牡蠣。こ...
ワシントン州の小ぶりな牡蠣。これが一番好みでした!
ワシントン州のちょっと大きめな...
ワシントン州のちょっと大きめな牡蠣
Bajaの中くらいの大きさの牡...
Bajaの中くらいの大きさの牡蠣
2018年のSan Diego...
2018年のSan Diego Ceviche Showdownという大会で優勝したそうです
メニューがショーケースに入って...
メニューがショーケースに入っているので分かりやすかったです。お魚の量り売りも。
Liberty Public ...
Liberty Public Market内のちょうど真ん中あたりに位置していて、見つけやすいお店かと思います
サンディエゴ:Fishbone...
今日はLiberty Public Market内にあるシーフード店をご紹介!

このFishbone Kitchenはマーケット内でもほぼ中心辺りにあり、とっても見つけやすい場所。ショーケースにはメニューのサンプルや量り売りの魚が売られていました。いけすもあり、ちょっと水が汚かったですが、ウニとエビが入っていました。Oyster & Raw Barがあり、今回はそこでサンディエゴタウンスタッフ大好きな牡蠣を注文してみました!

ビールはあるか聞いたら、ビールはMess Hall Barで注文するといいよ。と言われたので、牡蠣のお皿を持って行っても良いとの事だったのでMess Hall Bar外にあるパティオで食べることにしました。

この日は天気がとても良く、パティオ席は大人気!人工芝の上で寝転ぶ人や犬、子供達が遊んでいたりで賑わっていました。席はたくさんあったので難なく座れました。

牡蠣はどれもとても美味しかったです!特に気に入ったのが、とっても小ぶりのワシントン州の牡蠣。旨味がぎゅっとつまっていて、身はぷりっと。牡蠣好きさんには是非試して頂きたいです。

量り売りされていたマグロとヒラメも買って帰ってみました。店員さんに、今日はこれから帰るの?と聞かれたので、もうちょっとマーケットを見てから帰る予定、と伝えると、じゃあ氷も一緒に入れておくね、ととても親切にしてもらいました。生でも食べられるとの事だったので、その日に刺身で頂きましたが、鮮度も味もまあまあ(お腹は壊しませんでしたよ!)。残りを漬けにしてみましたが、刺身よりは美味しく頂けました。

お店のCevicheは2018年のSan Diego Ceviche Showdownという大会で優勝したそうです。今度はそちらも試したいと思います!

フィッシュボーン キッチン - Fishbone Kitchen