San Diego Town

クチコミ!キャンペーン 最大$200プレゼント!詳しくはココをクリック!
サンディエゴ
日本

サンディエゴタウンがゆく! San Diego Town Blog

サンディエゴ:チルドレンズ・クリニック・ラホヤ

02/06/19 10:13

クリニックの皆さん
クリニックの皆さん
左からゲイナー医師、ポール医院...
左からゲイナー医師、ポール医院長、ナースプラクティショナーの小宮さん
上級看護士 ナースプラクティシ...
上級看護士 ナースプラクティショナーの小宮麻子さん
日本語でアシスタントをされてい...
日本語でアシスタントをされている内山久美子さん
待合室
待合室
サンディエゴ:チルドレンズ・ク...
今日は、ラホヤにある Children's Clinic La Jollaの小児科専門ナースプラクティショナー/小宮麻子さんより、「日本語が通じる小児科医院」オープンのお知らせを頂きました。

チルドレンズ クリニック ラホヤは、開業14年、ローカルの方々に親しまれるクリニックです。世界中を回って、サンディエゴでの開業を決めたベテラン医師のポール医院長と、昨年ラホヤの小児科医ベスト3を受賞し、明るく、親身なママさん女医、ゲイナー先生に、昨年よりナースプラクティショナーの小宮麻子さんが加わり、地元で実績も信頼もあるクリニックが、2019年1月から日本語でも安心して受診できる小児科医院としてオープンしました。

小児科分野に携わって25年の小宮さんは、UCLA大学院を卒業、医療行為が認められている上級看護士「ナースプラクティショナー」という資格を持っているため、問診・診察・処方すべてを日本語で提供することができます。ナースプラクティショナーは日本にはないアメリカの資格なので、馴染みがない方も多いかと思いますが、医師の指示を受けずに医療行為ができ、自身のクリニックもオープンできる、アメリカの医療現場ではなくてはならない役職です。
医療知識が豊富で、診療時の日本語通訳をサポートされている内山久美子さんとともに、お二人の海外での子育ての経験から日本人の親御さんが安心して通院できる小児科医院を目指されています。

さらに、妊婦さん向けに生まれてくるお子様を万全の準備でお迎えするため、出産後のお子様の健診や予防接種などについて日本語で説明し、さらに質問にも答え、日本語の説明書をお渡しするなどのサポートを、なんと無料で行っています。事前予約が必要ですので、日本語専用ダイヤル (858) 750-0469からご予約ください。ボイスメールもしくはテキストも可能です。

お子様の健診や医療で不安な方も、ぜひ上記の日本語専用ダイヤルにお気軽にご連絡ください。また、緊急の場合は、代表電話 (858) 459-5437よりAsakoさんをお呼びください。これからサンディエゴ地区の小さなお子様がいらっしゃる親御さんの強い味方となりそうです。

チルドレンズ クリニック ラホヤ