San Diego San Diego Town

2017年12月5日サンディエゴは新デザインに生まれ変わりました!
サンディエゴ
日本

生活便利情報 Life Tool

暮らし・生活 | 防犯について

家庭内暴力


家庭内暴力の犠牲者になった時、警察はあなたの家を訪ねます。怪我、恐怖の中で警察官の質問に答えるのは、難しいことです。下記のガイドラインは、警察官が訪ねる前に考えておく必要があります。
  • もし、あなたが現在の関係に残ると決めるならば、あなたの安全性は非常に重要です。万が一に備えて、衣類、現金、電話番号帳、子供用の人形などをまとめた緊急避難用の荷物を用意しておきましょう。
  • 多くの暴力を振るう人は責任を取らない限り、再び同じことを繰り返します。再発を防ぐために、restraining order(保護命令)を得ることをは非常に有効です。一時的保護命令は10日間の間与えることができます。
  • 保護命令のコピーを作ってください。そうすることによって、家族、友達、隣人および雇用者は、状況に気づくことができます。 警察を呼ぶ前に保護命令を持っている場合は、警察官ににコピーを渡してください。

そのほかの情報についてはFamily Justice Centerにお問い合わせください。

Family Justice Center

707 Broadway, Suite 700

San Diego, CA 92101

(619) 533-6000 or 1-866-933-HOPE(4673)

San Diego Family Justice Center



その他の連絡先

コミュニティーソリューションセンター : (858) 272-1767

YWCA非虐待女性サービス : (619) 234-3164

サンディエゴ郡家庭内暴力24時間ホットライン : 1-888-DVLINKS

全ての24時間ホットラインサービスは状況を評価し、スタッフがリーガルアシスタンス、サポート団体、シェルターなどを紹介することが出来ます。


司法省による家庭内暴力についてのウエブサイト

Violence Against Women Office



その他の情報は、サンディエゴ警察にお問い合わせください。

San Diego Police Department

(619) 533-3500

Daily, 6:30 a.m. - 5:30 p.m.

戻る