San Diego San Diego Town

2017年12月5日サンディエゴは新デザインに生まれ変わりました!
サンディエゴ
日本

プロに聞く Ask a Pro

カリフォルニアの不動産情報

保科みゆき - REMAX Associates

保科みゆき - REMAX Associates

カテゴリー:不動産
1010 Prospect St. #300, La Jolla, CA 92037
TEL: (858)551-1140(代表)(858)335-3376(直通)

サンディエゴに夢のバケーションホーム購入

vacation home世界中のビーチファンが大切に守ってきた隠れ家のようなサンディエゴ。自慢はどこまでも続く美しい海岸線と、フレンドリーな人々。そんなサンディエゴはバケーションホーム(休暇用の家)のメッカです。今回は、サンディエゴでのバケーションホーム購入方法をご説明します。

 

どこにバケーションホームを持つのがよい?
アメリカは、コミュニティー地域によって住民のタイプがかなり違うため、どんな隣人に迎えられるのかを必ず前もって確認しましょう。近隣の住民の年齢層、職種、収入、家族構成など、自分のライフスタイルに合うコミュニティー地域が理想的です。


アメリカ人でなくても購入可能?
国籍、ビザは、不動産(バケーションホーム)の所有権には全く関係なく、誰でも購入できます。


お金はいつ必要?
購入申し込みの際に、購入額の約3%の手付金が必要となります。その後、正式契約の数日前に、残金をエスクロー会社(契約書類の手続き業務を行う民間の第3者機関)に送金し、契約が完了します。


購入経費はどのくらいかかる?
例えば、現金で、価格30万ドルの家を購入する場合、エスクロー会社への支払(1,000ドル)、物件調査費用(300~500ドル)、固定資産税の日割り計算、火災保険加入の前払い1年分(350~1,000ドル)が主な経費です。


購入時、購入後の税金は?
税金を心配なさる方が多くいらっしゃいますが、税金システムはとてもシンプルです。購入時に、所得税や消費税はかかりません。購入後に、購入額の1.15%の固定資産税が毎年発生するのみです。


契約手続きは誰が行う?
エスクロー会社が行います。エスクロー会社とは、仮契約から正式契約までの期間中に、必要書類の確認、権利保証会社・ローン会社・売主・買主の間で、書類手続き、固定資産税などの支払いの日割り計算、最終登録の確認など、不動産売買のプロセスを一手に引き受ける書類の手続き業務を行う会社です。契約成立の際、購入者本人が現地にいる必要はありません。


契約のキャンセルはできる?
契約内容に記載された条件内(物件調査、ローン審査など)、指定期間内(10~14日間)であればキャンセル可能で、手付金も返却されます。


保証は付く?
アメリカの不動産取引は、権利保証付きでの契約です。権利保証会社(タイトル・インシュランス・カンパニー)が、不動産権利の正当性、抵当権やオーナーの借金などトラブルが発生する可能性のある事柄を調査し、権利保証付きで不動産売買契約を成立させます。購入時から(将来的に)売却するまでの間に保証内のトラブルが発生した場合、最高売買価格までが保証されます。